2018/11/10 19:10

ご無沙汰しております、一馬書房です。今日はひとつご連絡があります。私事ですが、この度、転居することになりました。現在オンライン店舗として古物商の登録をしております住居から離れることとなり、それに伴う手続きがありまして。今後の営業形態につきましては、もしかしたら変更となるかもしれません。今月は転居の準備や文学賞の締め切りが迫っており、いつもより更新がゆるめになっております。ご了承くださいませ。ご注文はいまのところ変わらず、受け付けております。一昨日は久々にお客様からご注文があり、嬉しかったです。開業から一周年が経ち、発送業務にも慣れてきました。相変わらずメッセンジャーバッグに梱包した本を入れて郵便局に持っていくのが楽しいです笑 転居等が落ち着きましたら、原稿の配布企画をやろうと思います。また告知を打ちますので、よろしくお願いいたします。

今月いっぱい、更新は殆どできない状況ですが、ゆるくお付き合いいただければ、幸いです。もの書きの方でご連絡を取りたい方は、相変わらずTwitterやメールにてお受けしますので、お気軽に。皆さんがお元気で、互いに筆を進められることを願っています。一馬書房は微力ながらその応援が、本を届けること、オンラインでの活動によって、出来るようになれればと、思っております。

一馬書房営業日誌:今日は営業日誌といいますか、店主の近況なのですが、群像新人文学賞への応募は間に合いませんでした泣 いまは12月10日締め切りの、太宰治文学賞への応募へ向けて執筆中です。今年は色んなことに追われるような日々で、一馬書房の取り組みも地道なものしか出来なかったのですが、しぶとく小説活動も書房の取り組みも続けて参ります。また身辺が落ち着きましたら再び活動して参ります。

店主