2018/08/10 22:08


こんにちは、一馬書房です。最近は暑い日がよく続いていますね。店主も若干夏バテ気味ですが、読書だけは相変わらず続けています。仕事が電車通勤になって、車内でも本が読めるようになりました。昔は電車に乗りながら、活字を読んでいると酔ってしまうことが多かったのですが、毎日のことだと段々慣れてくるものですね。今夏、唯一の成長です笑

ここのところ新商品がアップできないことが多くなっていました。今年から兼業ではじめたお仕事が忙しくなり、体調もあまり思わしくない日々が続いておりまして。毎日の生活を送っていくだけで、もうやっと、というのが本音のところです。年始の目標には、毎日一冊の本の更新を目標としていましたが、無理があったなということを感じます。なので、これからは休日だけ、このオンライン古書店をやろうかなと思っています。

今月から週五日で職場に通っているので、休日の二日を新商品の更新に充てることとします。ご注文からの配送は、お支払いから二営業日以内に行いますので、いままでと変わりはありません。新商品の更新のみ週二日とさせていただきます。安心してお買い物くださいませ。

一馬書房のブログ更新についても、月に一、二度のペースでアップできればと思っております。ほんとうはもう少し日常のささいなことやくだらないことも書いてみたいんですが笑 PC版トップページに表示されるinformation欄は、十日ごとの更新がちょうどいいかなと。ここには簡単な告知や店主のつぶやきなどを書きます。

買い取りまではまだ手が回らない状況で、今後はAmazonへの出店を目標に動いていくつもりです。こちらの一馬書房本店サイトには、店主が本当に気に入った本や、おすすめしたい商品のみをアップしていきたいなと考えております。ほんとうに時間はかかるのですが、少しずつ手を入れていきますので、また気が向いたときにふらりと覗いてみてください。

あと前回の記事でお知らせしたオリジナル原稿の配布企画ですが、取り敢えず第一弾として、今年五月に一箱古本市で配布した原稿を、希望者の方に送付するつもりです。当日入手できなかった方はこの機会にどうぞ。また追って連絡いたします。

店主

店主ひとこと日誌:時々、新商品を更新してTwitterで商品の入荷を呟くと、見てくださっている方がいらっしゃるようで、とても嬉しく思います。店主は、群像新人文学賞に向けて小説を書く日々です。いつかお見せできる日が来るとよいのですけれど。日常社会やオンラインでばらばらに散っているように思えても、同じように書く仲間は必ずいます。辛いことも沢山あって、思うようにはいかない日々ですが、ともに書いていきましょう。