2017/08/27 21:15

2017.8.23 本日、古物商の申請が通り、警察署にて古物商許可証の交付を受けました。二ヶ月前から申請書類の準備を整え、7月24日に申請書類を提出するために出向いてから、ちょうど一ヶ月が経った頃でした。主に扱う分野は書籍なので、書籍商として申請を致しました(いずれCD、映像作品等の販売も行うため、副分野として道具類の申請項目も加えました)。少しずつ進めてきた作業がひとつ、現実の形となったことを喜んでいます。許可証の実物を手にした時は、思わず笑みがこぼれました。これからオープンに向けて、サイト構築と開店準備を更に進めて参ります。オープンは、店主の諸事情のため9月下旬を予定しております。何とか間に合わせようと、亀のような歩みではございますが精一杯行いますので、いましばらくお待ちくださいませ。暖かい眼でのんびりと『一馬書房』を見守って下さると幸いです。ご報告まで。 店主 

(上記写真:取得した古物商許可証となります。手のひらサイズで、名刺ほどの大きさです)

ひとこと営業日誌:このオンライン古書店『一馬書房』は”小説家を目指す人の為の古本屋”をコンセプトにこれから活動を行って参ります。余談までに、店主自身も文学賞応募の為に現在も執筆を行っております。作家を目指す方と同じ目線に立って棚作りをしていきたいと考えていますので、どうぞ宜しくお願い致します。