• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

古書店 一馬書房

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

古書店 一馬書房

「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」フィリップ・K・ディック著 浅倉久志訳(文庫本)

¥280

早川書房 1977刊(2000 重版)319頁 状態:C(古本として並。小口、カバー、本文に中程度のヤケ、カバーにスレ、背表紙の上部に小さな破れあり。通読には問題ありませんが、コンディション可のため、お安く販売しております。写真にて商品状態をご確認ください) 

<梗概>
第三次大戦後、放射能灰に汚された地球では、生きている動物を所有することが地位の象徴になっていた。人工の電気羊しかもっていないリックは、本物の動物を手に入れるため、火星から逃亡してきた<奴隷>アンドロイド8人の首にかけられた莫大な懸賞金を狙って、決死の狩りをはじめた! 現代SFの旗手ディックが、斬新な着想と華麗な筆致をもちいて描きあげためくるめく白昼夢の世界。(映画化名「ブレードランナー」)

<店主ひとこと>
P・K・ディックの代表作。カバーの刷新された新版ではなく、旧版のものです。コンディションに少し難があるので、お安いお値段で販売しております。ご留意の上、古本としてお買い求めくださいませ。作品が読めればいいという方に勧めます。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 【日本郵便配送】

    主に、クリックポスト、レターパック、ゆうパックでの配送。

    全国一律 ¥200

ショップの評価

RELATED ITEM