• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

「プールの底に眠る」白河三兎著 (文庫本)

¥ 300

「プールの底に眠る」白河三兎著 文庫本 講談社文庫 2013刊 初版 338頁 定価629円 状態:A(美本)

 <著者・略歴>
 白河三兎(しらかわ・みと)
 2009年本作(ノベルス版)で第42回メフィスト賞を受賞しデビュー。『私を知らないで』(集英社文庫)が「本の雑誌」オリジナル文庫大賞BEST
に選ばれ話題になる。著書はほかに『ケシゴムは嘘を消せない』(講談社文庫)、『君のために今は回る』『もしもし、還る』がある。

 <梗概・引用>
 13年前の夏休み最終日、僕は「裏山」でロープを首に巻いた美少女を見つける。自殺を思い留まった少女は、私の命をあなたに預けると一方的に告げた。それから七日間、ばらばらに存在する人や思いや過去が繋がりはじめた。結末は何処に? 切なさと驚きに満ちた鮮烈デビュー作。<第42回メフィスト賞受賞作>

 <店主・コメント>
 メフィスト賞は、もともと推理色の強いミステリ技巧作品が多いですが、こちらは純文学的な要素も混ざり合った受賞作品となります。イルカとセミを自分たちに見立てて呼び合う二人の男女の行方は。終盤にかけての伏線回収は圧巻で、まるでプールに生まれた渦のように、読者を物語の底へと一気に引き込んでいきます。シリアスなシーンだけでなく、コミカルな会話もあり、エンターテインメントとしても十二分に楽しめます。メフィスト賞を狙っているひとで、ミステリー要素だけでないものを求めて書いている人には大変参考になるかと思います。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 【日本郵便配送】

    主に、クリックポスト、レターパック、ゆうパックでの配送。

    全国一律 ¥ 200

ショップの評価

RELATED ITEM