バルタザールの遍歴 佐藤亜紀著(文庫本)

¥ 470

「バルタザールの遍歴」佐藤亜紀著 新潮文庫(文庫本) 1994 初版 317頁 状態:B(並 カバーにスレあり)

 <著者・略歴>
 昭和37年(1962年)、新潟県生まれ。成城大学大学院で西洋美術史を専攻。修士課程修了後、一年間フランスに留学。平成3年、本作でファンタジーノベル大賞受賞。他の著作に『戦争の法』『鏡の影』など。小説に対する深い洞察と該博な知識に裏打ちされた、緻密かつ優美なその作風は、既成の日本文学にはないオリジナリティーとして注目されている。

 <梗概・引用>
 「私の筆跡にやや乱れが見えるとしたら、それはバルタザールが左手で飲み、私が右手で書いているからだ」一つの肉体に共棲する双子、メルヒオールとバルタザール。高まるナチスの軍靴の音と爛熟を極める欧州文化の中、誘うように開かれる転落への道を、彼らは滅びゆく誇りを抱え、彷徨い続ける。緻密な構成と優美な文体で鮮烈なデビューを遂げた第三回ファンタジーノベル大賞受賞作。

 <店主・コメント>
 これを本当に日本人が書いたのかという印象を受ける作品。二重人格を主題として扱い、西洋に対する博学な知識を背景として描かれるノスタルジックな世界観をお楽しみください。著者のデビューを飾った処女作品。新潮文庫の装丁のものは絶版しておりますので初版の稀少本となります。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料280円が掛かります。

※4,000円以上のご注文で送料が無料になります。

ショップの評価

  • 書くことについて スティーヴン・キング著 (文庫本)

    書くことについて スティーヴン・キング著 (文庫本)

    丁寧な梱包と対応で、ショップオーナーの人柄が滲み出るここちよい買い物ができました。ショップの商品リストが更新されるたびに、購買欲が湧いてきます。また、利用させていただきます。ありがとうございました。

    この度は、古書店『一馬書房』にて商品をご購入くださり、誠にありがとうございます。お届けしました本が無事、お客様のお手元に届きましたようで安心しました。レビューを頂いて大変励みになります。一日一冊、新商品をアップしていくことを目標としておりますので、またいつでもいらしてください。(店主)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。