• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

浮世の画家 カズオ・イシグロ著 飛田茂雄訳

「浮世の画家」カズオ・イシグロ著 飛田茂雄訳 中央公論社 1988年 初版 帯付き 286頁 状態:B(並 小口僅かなシミ 裏見返しに書き込み跡 その他良好)

*2017年度、ノーベル文学賞をカズオ・イシグロ氏が受賞されました!

<帯文・引用>
"英国文壇の若き獅子"カズオ・イシグロの傑作長篇。精神的拠りどころを失いながらも、自己確立のためにもがきつづける人間のドラマ。’87年ウィットブレッド賞受賞作

<店主・コメント>
カズオ・イシグロの初期作品にあたる長編第二作目。画家を引退し、とある事情から"浮世離れ"をした日本邸宅を手に入れ、余生を送っている小野益次。かつては有名画家として名を馳せた彼は、ある日、娘姉妹である戦時中に嫁いでいった姉・節子と、縁談話に熱中している妹・紀子が家に戻った時に、妙な雰囲気が昏い陰翳のように漂っていることに気が付く。小野は徐々に娘ふたりの微細な態度の変化から、変わっていく身辺のひとびと、時と共に確実に流れていく過去に横たわっている大きな秘密に近付いていく。その背後には、国を根幹から覆し、瓦礫の山と姿を変えた戦後日本を生きた人々の物語があった。イギリスに帰化した英作家カズオ・イシグロが、幼い頃に住んだ長崎の記憶を下敷きに豊かな想像で織り上げたもうひとつの日本の姿がここにあります。この物語はカズオ・イシグロが描き出した『浮世の画』そのもの。

※現在、絶版している単行本形式の希少本の為、この価格でのご提供となります。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 【日本郵便配送】

    主に、クリックポスト、レターパック、ゆうパックでの配送。

    全国一律 ¥ 200

ショップの評価

RELATED ITEM