地獄変 芥川龍之介著(複刻版)

¥ 2,500

「地獄変」(複刻版 名著複刻芥川龍之介文学館 原本は昭和11年、野田書房版の複刻) 芥川龍之介著  初版(昭和52年) 日本近代文学館刊 帙函入(外箱欠) 92頁 状態:古書としては綺麗な状態です。天のみアンカットのまま残っています。本文にキズ、ヨゴレ等の問題は見られません。帙箱には僅かにスレがありますが経年並です)

 <店主・コメント>
 芥川龍之介の鬼気迫る名作「地獄変」。ひとりの天才絵師が地獄の屏風を描くために大殿に申し出たことを発端に物語が動く。善悪の概念を踏み越え、その先にある美しさを目の当たりにする為になら、どんな代償でも受けようとする絵師良秀のひとならざる姿勢に、天賦の才を与えられた藝術家の思想と生き方が体現されている。ひとは藝術の為にどこまで物事を捨てるのだろう、芥川はそんな疑念さえも超えていく。人間の倫理や正しさを捨て、藝術の為に全てを捧げる、地獄そのものの中にこそ、本当の天才はいるのかもしれない。

この本は、日本近代文学館より発刊されている野田書房版の複刻本です。原本はとても手が出せるような品ではありませんが、これは複刻版として再現されていますので、お手元に置いて頂き易くなっております。本そのものの装丁が美しいので、コレクションとしてもおすすめの一品です。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料280円が掛かります。

※4,000円以上のご注文で送料が無料になります。

ショップの評価

  • 書くことについて スティーヴン・キング著 (文庫本)

    書くことについて スティーヴン・キング著 (文庫本)

    丁寧な梱包と対応で、ショップオーナーの人柄が滲み出るここちよい買い物ができました。ショップの商品リストが更新されるたびに、購買欲が湧いてきます。また、利用させていただきます。ありがとうございました。

    この度は、古書店『一馬書房』にて商品をご購入くださり、誠にありがとうございます。お届けしました本が無事、お客様のお手元に届きましたようで安心しました。レビューを頂いて大変励みになります。一日一冊、新商品をアップしていくことを目標としておりますので、またいつでもいらしてください。(店主)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。