• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

古書店 一馬書房

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

古書店 一馬書房

「レンヌ=ル=シャトーの謎 イエスの血脈と聖杯伝説」マイケル・ペイジェント、リチャード・リー&ヘンリー・リンカーン著 林和彦訳

¥1,500

柏書房 518頁 1997刊 初版 帯付き 状態:B(古本として良好なコンディション。カバー・天にヤケシミなどみられますが、その他問題なく、全体としての保存状態は良いです)

<梗概>
今世紀最後の神の謎とき! 神の謎をめぐる一連のベストセラーの始祖、ファン待望の大著。南フランスの一寒村はなぜ有名なミステリースポットとなったのか。巨万の財宝、プッサンの絵の謎、メロヴィング王朝の正統血脈とは?

1.謎の村 2.カタリ派と大異端 3.戦闘修道僧 4.秘密文書 5.舞台裏の騎士団 6.総長と地下水脈 7.何世紀にもわたる陰謀 8.今日の秘密結社 9.長髪王 10.追放された一族 11.聖杯 12.統治しない祭司王 13.教会が禁じた秘密 14.聖杯の王朝 15.結論と未来の予兆 補遺 プレウレ・ド・シオン団の総長 文献・註・索引

<店主ひとこと>
非常にショッキングなワードの並んだ本ですが、日本でも一時期ブームを巻き起こした『ダヴィンチ・コード』の元ネタになった本であると一説には言われていますね。あくまでもエンターテインメントの領域として、西洋の都市伝説を好む方が読むと面白く読めるんじゃないかなと思います。歴史ファンタジー系の創作資料としても。

※厚み3cmを超える大型商品のため、配送料を別途520円として設定しております。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパックプラス配送

    送料:520円 日本郵便レターパックプラスにて配送します。

    全国一律 ¥520

ショップの評価

RELATED ITEM