• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

古書店 一馬書房

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

古書店 一馬書房

「ニコライ・ゴーゴリ」ウラジーミル・ナボコフ著 青山太郎訳 (新書)

¥1,000

平凡社 1996刊(2020 重版) 266頁 状態:A(美本。帯付き。本文・小口・天地、極めて良好な保存状態です)

<梗概>
途方もなく新鮮なゴーゴリ! 「ロリータ」「賜物」のあのナボコフが時代の言語感受力と言語芸術への高貴な愛で母語ロシア語を吟味するとき、「検察官」や「外套」から、真に天才的で奇矯なゴーゴリの魂が立ち上がる。

<店主ひとこと>
「ポーシロスチ」なる概念についての記述があります。Ⅲ章の「われらがミスターチチコフ」、2節の102-103頁からはじまる部分です。皮肉が利いた文章が面白いと思える方に勧めます。大衆的な文学、とくに世間で褒めそやされるような、時流に乗って万人受けする文章とは違う、独自の道を模索しようとする人に一読の価値ありです。

『空想はそれが何の役にも立たない時のみ豊かな実を結ぶ。二人のムジークの思弁は何らの触知可能なものにも基づかず、何らの物質的結果ももたらさない。しかし哲学と詩はこうして生まれるのだ』(本文、p.120より引用)

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 【日本郵便配送】

    主に、クリックポスト、レターパック、ゆうパックでの配送。

    全国一律 ¥200

ショップの評価

RELATED ITEM