• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

古書店 一馬書房

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

古書店 一馬書房

「わたしの名は赤<新訳版> 上下巻セット(文庫本)」オルハン・パムク 宮下遼訳

¥1,500

「わたしの名は赤<新訳版> 上下巻セット(文庫本)」オルハン・パムク 宮下遼訳

 早川書房 上巻(2012刊 初版 431頁)下巻(2012刊 初版 444頁)状態:A(美本、上下巻ともにコンディションは良好です。小口・天地・カバー・本文、いずれも問題なく、綺麗な保存状態です)

<梗概>
1951年冬。オスマン帝国の首都イスタンブルで、細密画師が殺された。その死をもたらしたのは、皇帝の命により秘密裏に製作されている装飾写本なのか……? 同じころ、カラは12年振りにイスタンブルに帰ってきた。彼は件の装飾写本の作業を監督する叔父の手助けをするうちに、寡婦である美貌の従妹シュキュレへの恋心を募らせていく──東西の文明が交錯する大都市を舞台にくりひろげられる、ノーベル文学賞作家の代表作。

<店主ひとこと>
店主が文学学校に通っていたころ、海外文学のおすすめを講師に尋ねると、この本のタイトルが返ってきたことがあります。オルハン・パムクはトルコの作家として2006年にノーベル賞を受賞しました。こちらの商品は上下巻セットでの販売となります。二冊分ですが送料は一冊分と同じ料金で承ります。セット買いのおトクな商品です。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 【日本郵便配送】

    主に、クリックポスト、レターパック、ゆうパックでの配送。

    全国一律 ¥200

ショップの評価

RELATED ITEM