• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

古書店 一馬書房

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

古書店 一馬書房

【特価品】「これがニーチェだ」永井均著(新書)【線引き・書き込み有】

¥200

講談社現代新書 1998刊 重版(2003) 221頁 状態:C(古本として可。帯付き。小口、天地にヤケ等なく綺麗なコンディションですが、マーカーの書き込みが随所に見られるため、特価品として販売します)

<帯文>
哲学的に考えるとはどういうことか。日本語で書かれたニーチェ論の最高峰!

<著者>
永井均(ながい ひとし)
1951年生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。同大学院文学研究科博士課程取得。千葉大学教授。専攻は哲学・倫理学。著書に「<私>の存在の比類なさ」「翔太と猫のインサイトの夏休み」「倫理とは何か」「<子ども>のための哲学」、編著に「事典 哲学の木」など。

<店主ひとこと>
ニーチェ関連の本が気になって、つい最近、この本を再読したところ、棚にもう一冊所有しておりましたので、その内一冊を販売しております。古本市でかなり以前に購入したもので、線引きマーカーはわたしのものではなく、以前の所有者のものです。内容は、ニーチェ哲学の矛盾を鋭く突いたもので、却ってそのことによってニーチェそのものの輝きを取り戻しているような。現代病ともいえるルサンチマンに悩む方には大きなヒントとなるのではないでしょうか。マーカーが気にならなければ、コンディションはよいお品物ですので、ぜひご検討ください。ちなみに線引きや書き込みなど、所有者が読み込んだ形跡が見られるものを「手沢本」というそうです。面白いですよね。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 【日本郵便配送】

    主に、クリックポスト、レターパック、ゆうパックでの配送。

    全国一律 ¥200

ショップの評価

RELATED ITEM